シロアリのお話

 

こんにちは!

とうとう梅雨入り・・・

ジメジメの季節がやってきましたね・・・

さっそく、洗濯物が面倒になってきました。

 

一時期、事務所の出入り口に砂の山が何ヶ所かできていました。

掃いても次の日には元通りって感じで・・・

鉢植えの周辺でも・・・

アリですよね。

せっせと頑張ってるようです。

とりあえず、掃除だけして見守ってます。

 

が、「シロアリ」なら話は別です!

住宅の癌となります。

事務所のは黒アリさんです。

侵入

 

 

以前と同じ内容となりますが、

「シロアリ」 は、いつもは「森のそうじ屋さん」で倒木や枯葉を土にかえして森を守り・・・・

いろんな虫に食べられる。地球で最も数が多く・・・・自然に最もやさしい昆虫です。が、

家にとってはコワイ昆虫です

 

 

 

周りがコンクリートであっても抜け道があり、家の中に侵入します。

破壊

 

あとはみんなで木材を食べ、ボロボロにします。

 

 

 

住みついた「シロアリ」を駆除するのは容易ではありません。

定期的な点検や床下を暖めないなど対策をお願いしますね。

今までの防蟻防腐剤は、殺虫成分が揮発して、シロアリや腐朽菌を攻撃するものが一般的でした。

殺虫成分が揮発して飛んでいってしまうので、効果は最大5年と短時間でなくなります。

また殺虫成分が居住空間に入りこむことは、シックハウスに繋がります。

当社がお薦めする『エコボロン』は高濃度のホウ酸塩を木材の内部まで浸透させて、シロアリから木材を守る【空気を汚さない】ホウ素系防蟻材です。

ホウ酸塩を主原料としており蒸発せず、室内の空気を汚すことは一切ありません。

また揮発・蒸発することもない為、非接地・非曝露の条件下では半永久的に効果が持続します。

 

安全性-エコボロンは肝臓を持つ哺乳類に安全です。人などの哺乳類は肝臓の働きにより過剰摂取したホウ酸塩を体外へ排出できる為、急性経口毒性はとても低く食塩程度です。

一方シロアリなど肝臓を持たない生物がホウ酸塩を摂取するとエネルギー代謝が停止し餓死します。

「シロアリ」を寄せ付けないようにしっかり予防しましょう!

西野住建

643-0004和歌山県有田郡

湯浅町湯浅1075-6

TEL : 0737-23-7140 FAX : 0737-23-7180
お問い合わせ
新築一戸建施工例
リフォーム施工例
WB工法