M様邸リビングリフォーム 完成

 

 こんにちは!

 

昨日は仕事途中に海岸線を車で走ったのですが、最高に気持ちよかったですよ!!

 

先日、仕事中に腰を痛めてしまい最近は少しつらい日もありましたが、

こんなに天気が良くてきれいに澄んだ海を見ていると気分も上向きになり

大好きな夏が早く来ないかと思ってしまいます。

(花粉症も絶好調で くしゃみをするとまだ腰に響きますが。。。)

 

 

 

 

 

 

 去年にウッドデッキの改修、そして今年に入りリビングのリフォームをさせていただきました

M様邸の完成報告です。

 

 

 

お施主様のリフォームの目的は長年の夢であった薪ストーブを部屋に設置すること、それに伴い2階の一部を撤去し吹き抜けにすることでした。

また木の温かみを感じられるように内装に無垢材をふんだんに使用することです。

 

フローリングは厚み30mmある杉板です。

腰壁や 吹き抜けの天井材も無垢板を使っています。

 

リフォーム前の打ち合わせでは 本当に2階の床が取れるのか?

2階の天井を一度撤去し化粧梁の設置、勾配天井への変更、煙突の設置等

実際に工事をしてみないと判断できない課題がいくつかありました。

 

工事を進めていくにつれ、瞬時に判断が必要な場面が多々ありましたが、

「お施主様の想い」を目標に、現場スタッフ全員で気持ちのいい空間を造ることができました。

 

 

伝統的なスタイルのDUTCH WEST社の薪ストーブもかっこよく納まりました。

ストーブの設置&煙突施工には京都から暖楽舎さんが来られました。

とても丁寧な仕事で工程もスムーズに進みました。渡辺さんありがとうございました。

 

以前BLOGで紹介させていただいたダイニングテーブルはこちらのお宅にセットされています。

幅850mmの杉一枚板です。ベンチは桧ですね。(後日一人用ベンチも追加しました。)

 

そして床 壁 テーブルなどの無垢材には西野住建が推奨するワックス、小川耕太郎∞百合子社さんの

未晒し蜜ロウワックスです。無垢材のフィニッシュはこれに限ります。

私の家のダイニングテーブルも塗っています。

10年以上前からの使用ですが、味わい深い木目を見せてくれていますよ。

 

左の写真は工事中の様子です。


建物は約20年前に建てられたプレハブ系大手メーカーによるものでした。



今回のリフォームはただ古くなったものを新しくするというのではなく、お部屋の雰囲気を変えることだったように思います。




 

 

アウトドア好きのお施主様の想いが詰まった

木の香りに包まれ温かみのある素敵な空間が

できました!

 

 

西野住建

643-0004和歌山県有田郡

湯浅町湯浅1075-6

TEL : 0737-23-7140 FAX : 0737-23-7180
お問い合わせ
新築一戸建施工例
リフォーム施工例
WB工法